旅する日本語展2020

私の「旅する日本語」投稿キャンペーン

萌芽 ほうが

物事がはじまること。兆すこと。

小山薫堂と信濃八太郎による作品

空港に展示される画像

恋に破れて何もかもが嫌になったあの日、
会社をサボって空港に行き、
飛行機に飛び乗った。
行き先を決めていたわけじゃない。
偶然の神様に導かれるまま
一泊二日のひとり旅。
バスの運転手さんや料理屋のお父さん・・・
旅先で出合うふとした優しさが
心に空いた穴を塞いでくれる。
悲しみの中に埋もれていた希望の種が
芽を出すのが分かった。

ページの先頭へ ページの先頭へ