旅する日本語展2019

私の「旅する日本語」投稿キャンペーン

涼み客 すずみきゃく

夏、涼を求めて涼しい場所へ繰り出す人。避暑客。

小山薫堂x小池アミイゴによる作品

空港に展示される画像

夏になるとわたしは珈琲カップを持って
旅に出たくなる。
行き先は東北の森の中にあるホテル。
陽が昇る前に早起きして
淹れたての珈琲をポットに注ぎ
お気に入りのカップを携え
渓流沿いの道を歩いて森の奥へ。
するとやがて、苔のテーブルが出現する。
朝日に照らされる苔を眺めながら
ひんやりとした空気の中で
あったかい珈琲を飲む・・・
これが暑い夏の最高の贅沢。

旅する日本語 投稿キーワード

「旅する日本語」は上記11スポンサー様のご協力により運営しています

ページの先頭へ